<   2017年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

バラが咲いた

G・Wも始まり、天候にも恵まれそう
昨日の街中は、やきもん祭りと
アニメのユーリの聖地巡礼だろうと思いますが
若い娘のグループや外人さんが
パンフ片手に、賑わいをみせていました
やきもん祭りは5日まで
ユーリ効果が、ずっと続いてくれればいいですね。



b0131046_08592399.jpg

家のエデンローズ、G・Wに合わせて咲き出します
今年も狂わずに・・・

b0131046_08594711.jpg

b0131046_09003444.jpg

b0131046_09005789.jpg

昨年までは、二階まで誘引していましたが
管理が大変なので
降ろしてアーチ状に、組みなおしました
混み合い過ぎて、ちょっと、失敗でした。

つわぶきの佃煮を作るために
どっさりと、採ってきました
短く切って、洗って
これから、湯がいて・・
レシピは妻の作業です。




人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます




[PR]

by takasago1699 | 2017-04-30 09:25 | 日常 | Comments(0)  

森 林 浴

われ行く先は、松原の
空気の清き、そよ風吹かれて
森林浴の、散歩せん



b0131046_19042413.jpg





象さん松を探しあてて
b0131046_19045135.jpg
















出べそ松は、初めての出会い


b0131046_19053976.jpg










散歩日和、シーサイドHの散策道入口から
海浜館の裏手で左に折れて、視界が広がる浜辺に


b0131046_19060343.jpg









遥か遠くの、松原の端まで戻って行きます
霞んでいますが、さほど遠くはありません。

b0131046_19062579.jpg










浜辺の草、何だろうね?




人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-27 19:13 | 散策 | Comments(2)  

可憐な野の花

   やさしき花々、名も知らぬ
   そこらここらに、咲き乱れ
   踏み折らぬように、忍び足


b0131046_16315459.jpg

b0131046_16313086.jpg

b0131046_16473176.jpg

b0131046_16474653.jpg

b0131046_16480423.jpg


松浦川の河畔を、少々歩いてきました。



人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-25 16:49 | 散策 | Comments(0)  

半夏生の芽

昨日、車で走っていましたら
何と! 田植えの済んだ地域がありました
早々米のようです
6月が田植えの季節と思っていましたが
近ごろは、早く田植えをするのですね

今年の、半夏生(はんげしょう)は7月2日だそうです
それまでに、田植えを済ませると云う、習わしがあるそうです
この日以降は田植えをしない・・
この頃に、「半夏」と云う薬草が「生」えるところから
「半夏生」と呼ぶようになったとか・・


その半夏生の芽が、顔を出してきました!

b0131046_16550543.jpg

どんな花が咲くかといいますと

こんな花です

b0131046_16585627.jpg

前年に咲いた花です
ツンと立ったのが花で、葉は緑から白く変化します。


人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-23 17:07 | 日常 | Comments(0)  

起きて急に


湯布院から阿蘇に至る
やまなみハイウエイの長者原から眺める
くじゅう連山の一つ、三股山です
久住登山、よく行きました
これからシーズン、登山者がちらほらと・・

今日の目的は、連山の黒岳の麓から
懇々と湧き出る、天然の炭酸水を求めて来ました
有料ですよ
高地のために
今ごろが桜の見ごろでした。

b0131046_23350262.jpg




人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援ののクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-20 23:44 | 日常 | Comments(0)  

全国5位の巨木

佐賀県の武雄市の名木
川古のクスの木、推定樹齢三千年


b0131046_21045564.jpg

b0131046_23221599.jpg

通りがかりには、いつも立ち寄り
傍のお店で、漬物とお茶を頂き、お買い物をする
今月29日は大クス祭りが催されるそうです、トン汁と何とかの? サービスが・・
うわの空で聞いてたので、はっきりしません。
それにしても、大きい!
どんな歴史を見てきたのだろうかと
郷愁を感じます。




人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-19 23:42 | 散策 | Comments(0)  

鮎(アユ)の語源

b0131046_10084365.jpg



ず~っと前に作った、焼締めの花器
少々、埃を被っています。

記事とは何ら関係ありませんが
斜め線を見つめていたら
鮎の腹柄とは違いますが、何となく
川魚のアユを思い浮かべて・・

 「鮎」 と云う漢字の語源は
何かで読んでいて・・
また、唐津市の東部を流れる清流の
玉島川で、その昔、神功皇后が
 「魚」 を釣って征韓の戦いを 「占」 ったことから
  魚編に占い  をつけて、  「鮎」 の文字ができたと・・

百済救済(現・韓国)と神功皇后の
三韓征伐、昔、昔の出来事です。



人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます






[PR]

by takasago1699 | 2017-04-18 10:35 | 日常 | Comments(0)  

香りを放つ花

桜は、咲いてる木は咲いていますが
若葉を出してるのが殆どです
昨日、今日と初夏のような・・
薄着でよさそうです。

b0131046_10344661.jpg





グラジオラスの仲間のようです
毎年、何箇所かから顔を出して
イグサのような葉っぱと茎が
60cmほどに、スーッと伸びる
茎よりも葉のほうが細い、「糸葉」と云うそうです
白黄緑色で清楚で美しい
何よりも癒されるのが、香水のような香りを放つ

「グラジオラス トリスティス」 と云う花です

元気を出してきた雑草たち
ご覧のとおり、雑草の森です
正式名は知りませんが、特に元気なのが
ピーピー豆草、草刈機に絡んでくる
刈り払いして、すっきり!
これから秋口までは
雑草たちとの戦いです。



人気ブログランキング
 ↑↑ いつも、応援のクリックありがとうございます


[PR]

by takasago1699 | 2017-04-16 10:36 | Comments(0)  

最後の花見

花びら舞い散る、青空の下で
仲間達との、お昼の弁当は、格別に美味しかった
唐津湾が広がる、高台からのロケーション
心地よさに時が過ぎて行く
名残の桜見でした。
b0131046_17172038.jpg

b0131046_17184354.jpg

b0131046_17493714.jpg





市内は平原の「さくらの里」で
個人所有の桜の園でした
今週いっぱいくらいは、楽しめそうです
ありがとうございました。


人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2017-04-13 17:41 | 散策 | Comments(0)  

衣干百年桜

散りたくないと、思っていても
風に吹かれて、雨に打たれて散り行く定め
雨上がりの、昨日の日曜日が
見ごろの、花吹きでした

b0131046_11055985.jpg

b0131046_11091402.jpg

b0131046_11101051.jpg

市内 衣干山(きぬぼしやま)の百年桜



今日も、また雨・・・
花の命も限りがある
 「散る桜 残る桜も 散る桜」 良寛和尚
散る桜を眺めては
いつも、この句を思い出す
でも、また来年がある
笑顔をありがとう




人気ブログランキング
↑↑
いつも、応援のクリックありがとうございます



[PR]

by takasago1699 | 2017-04-10 11:30 | 散策 | Comments(0)