<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

杉玉

b0131046_1191776.jpg

しばらくぶりに、
昔のままの、魚屋町の狭い通りを歩いていたら、
この通りに面した、
旧家の酒蔵、東の木屋の杉玉が、
黒く、くすんで歪んでいたのが、
新しくなったようです。
以前からだよ! 
かも知れませんが、、、。
近ごろ気づきました。
酒林とも言うそうです。

杉の葉を集めて丸くした造形物。
蒼々とした杉玉が掛けられると
新酒ができたよ~の合図だったと、
お聞きしました。

今では、
毎年、新しくなることは少ないようです。
酒屋の印、看板のようです。

b0131046_1138304.jpg

東の方の大石町から魚屋町界隈は、
豪商だったと思われる旧家の、
名残の建物が見受けられますが、
最近は駐車場が増えてたように思えます。



人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます




[PR]

by takasago1699 | 2016-05-30 12:13 | 散策 | Comments(0)  

庭の石

b0131046_22324685.jpg

   何の為の庭石なのか、調べても不明です。
   上部に大きな穴があり、
   何の溜の水溜めなのか、
   目的があって置いたのでしょうが。
   多分、手洗い用じゃないかと?

   庭の草取りをした時に、
   今でも、バシャバシャと手を洗う。
   スズメが水遊びをしていた時もあった。
   ノラ猫が飛び上がって、水を飲んでいた時もあった。
   これからはボウフラの棲家にもなる。
   大した役にはなっていないような、
   役にたってるような、、、。
   景色の為の置石かとも考えたりして。

b0131046_22581957.jpg

   いつの頃からか、蔦が這うようになった。
   秋になると真っ赤に紅葉して、
   綺麗だな~と、楽しんでいましたが、
   今では、それを観ることはありません。
   
   

人気ブログランキングへクリックありがとうございます



、   
  
[PR]

by takasago1699 | 2016-05-28 23:24 | 散策 | Comments(0)  

宵闇せまるころ

b0131046_11102868.jpg

夜霧にけむる 宵でした
ここはお城の 筋通り
急ぎ行く この僕は
何を思うて 立ち止まる 
浮かぶ灯に 魅せられて
静かな 静かな 宵でした。

夕方の、夜の心地よい風に吹かれて、ウオーキングしています。



人気ブログランキングに参加中です←クリックで投票、ありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-26 11:42 | 散策 | Comments(0)  

松浦市の俵石ノ鼻

b0131046_1133831.jpg

    静かな海と、侵食された奇岩
b0131046_1135653.jpg

    俵石と云うのは、ポツリと立つ石のことだろうか。
    断崖をどこから降りたのだろうか、釣り人一人。
b0131046_114824.jpg

    それにしても、
    この海の色は脳裏に思い浮かべていた色、
    そのものでした。
    公園の崖からの眺めです。
    
    

唐津市街から3~40分、
数年ぶりに訪れた、長崎・松浦市の鷹島は私設の公園でした。
今から、七百四十余年前のことでした。
蒙古襲来・元寇の島・文永、弘安の役で、
多くの犠牲者がでた島です。

サクラ、ツツジとアジサイの山、
整備されてた公園も、なぜか荒れ果ていました。
どうされたのかな・・・・
色づきをひかえた多くのアジサイが、
雑草に被われていました。
持主のご主人と、一度お話ししたことがありましたが、、、。


b0131046_11312024.jpg

    今では、橋が架かり便利になりましたね~
    鷹島の道の駅からの眺めです。
    橋の中ほどが、佐賀県・唐津市と長崎県・松浦市の境界です。
    橋の向こうは唐津市で左手が星賀、右手が入野方面です。
    
    

人気ブログランキングへ←クリックで投票、ありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-22 11:50 | Comments(0)  

唐津、いろは島

b0131046_11515369.jpg

微動だにせず、何想う。
癒されて、しばしの安らぎでしたね。

b0131046_11591138.jpg

下の島がピータパンの島、島内の巡りができるよ。

b0131046_1221751.jpg

b0131046_123899.jpg

唐津市の国民宿舎、いろは島
ホームページはこちら←から

b0131046_1251021.jpg

いろは島展望台からの眺望です
b0131046_127491.jpg
b0131046_1274652.jpg
b0131046_1283675.jpg

波静かなコバルトブルーの湾に、浮かぶ島々が美しい。



人気ブログランキングに投票
クリックありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-19 12:22 | 散策 | Comments(0)  

気分は上々な日

b0131046_11573847.jpg


昨日は肌冷たい雨でした。
薄着に半袖姿も見かけましたが、寒さに弱い私は、
一枚羽織って、数日振りにカラオケ喫茶windyさんへ。
こんな日は特に多いのかな~
手前のソファー三席と補助椅子は、肩組みするほどに、、、。
それでも、皆、和気あいあいでした。
舞台に立てばスター気分、
気持ちよさそうに歌ってます060.gif

b0131046_12414123.jpg


今日は、お日様いっぱい058.gif いいね~若葉に青空、
小さな苗木だったモミジも見上げるほどに大きくなりました。



人気ブログランキングへ←クリックで一票、ありがとうございます




[PR]

by takasago1699 | 2016-05-17 13:36 | 日常 | Comments(0)  

いづれがアヤメかカキツバタ

b0131046_9333110.jpg

ハイッ! これはアヤメですっ!
もしかしたら違う!
自信なし。
妻はカキツバタじゃないのって言ってましたが。
調べてみたら、
アヤメは水はけの良い場所に...正にぴったし。
カキツバタは水気の多い湿地に。
花の根元の柄が違う、
アヤメは網目状で、そのとおり。
カキツバタは細長い白の模様。
片隅に何ヶ所かに咲いてる似る花、
アイリスもよく似てるし、惑わされる。

お見事だった菖蒲の花は、
手入れが悪かったのか、
湿地の状態が悪かったのか、
やせ細ってしまい、
小さな花が咲く。
これからです。



人気ブログランキングへ←クリックで一票、ありがとうございます




[PR]

by takasago1699 | 2016-05-15 10:08 | 日常 | Comments(0)  

稲荷祠

b0131046_1549136.jpgb0131046_15491776.jpg


四角な大きな石の上の祠、
簡素なお稲荷さん、
昔からのまんま、
赤い鳥居はありません。

商売繁盛とか、
家の繁盛とかの神様、
祠の中にキツネが二匹、
祖母がいたころは、
お供え物をしていたようですが、
今は、コップ一杯の水だけ。
油揚げね~
好物らしいですけど、
カラスやトンビが狙ってます。
昔はいなかったカチガラスも、
庭の木の上で、
カチカチと鳴いています。

元々は田畑の守り神、
キツネは、野ネズミとか害虫を食べて、
駆除してくれた。
それで、の豊作で車が、
一杯になる。
キツネがお稲荷さんと呼ばれた由縁ですね。
全国の稲荷神社は、
商売繁盛の神様でしょう。


人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-14 17:17 | 散策 | Comments(0)  

耐えて咲きました

寒波に見舞われて、
各地で水道管が破裂したのは、
今年の1月末のことでした。
一人住まいの、お隣のおばあちゃんが、
夜中に助けを求めてきた。
ずい分と慌ててましたよ。
蛇口バルブが破裂して、じゃじゃ漏り。
たまたま、
持ってたバルブに取替えして、一件落着。
まれな寒波の夜のことでした。

家のは被害ありませんでしたが、
寒に弱い草花や観葉植物は全滅、
春になれば、新たな芽吹きが、、、。
待てども兆候なしで、
根ごと駄目でしたね。


b0131046_11522985.jpg
b0131046_11524741.jpg


この時、木の上で寒波に曝されても、
よくぞ生き残った、寒に弱い紅白のセッコク欄です。
今年も花が咲いた。
風で飛ばされないように、
木の幹に紐で結び、
貼り付けただけ、
土もなし、肥料もなし、
放りっぱなしでも、たくましく。


人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-09 12:16 | 日常 | Comments(0)  

目には若葉

b0131046_11472224.jpg

GWも終わりましたね~
期間中は、約束事のように、
毎年一度は雨が降ります。
今年も降りましたよ。
風が吹いた日もありましたが、
天候に恵まれた、いいGWでした。

地震、地震で、GWは、
遠出は控えて、近場をウロチョロして過ごしました。
混雑を避けて、
毎年、そうしていますが。
花見に行ったり、
フキの佃煮つくったり、
初節句に招かれたり、
いろいろと過ごしました。
花見の後は、
今が旬の若葉の緑に癒されて、
どこで鳴いてたのか、
ホ~~ホケッキョ
野外での弁当が美味かった。



人気ブログランキングへ←クリックありがとうございます





[PR]

by takasago1699 | 2016-05-06 12:36 | 散策 | Comments(0)