<   2016年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

春先の雨

b0131046_17515651.jpg


   絵唐津湯呑み

朝の間、晴れてたんですが、
また雨か~
一日おきに降ってるようです。
小雨です。
春の雨、草花や木々を、
眠りから目覚めをうながす、
いい雨なんですね。

windyさんでの、カラオケ、歌おう会は、
夜の部に参加しまして、
普段とは違う賑わいがありましたよ。




人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-27 18:40 | 日常 | Comments(0)  

白くて可愛い子ちゃん

b0131046_1004311.jpgb0131046_1015425.jpg


何年前のことだったことか、思い出せない。
たしか、久住山登山の、
帰り道だったような記憶がある。
佐賀の森林公園の、
植木市に寄り道したことだけは、
はっきりとしてる。

がれたような、
この椿の苗木を、眺めていたら、
格安にしとくよ~と、
おばちゃんの声につられて、
値札から更に下げて、
見切られたように、、、。
安い、ホントに!
駄目もとで買った。

2mを超えて、
たくましく、元気で立派に成長しましたよ。
八重の純白の花、
毎年楽しませてくれます。

何と云う椿なのか、名は知れず。
椿の種類は数え切れないほどに。
花弁がパラパラ散って、
地面を白く染める。
これ、サザンカの種類なんだろうと、
思います。



今朝方は、
小雨が降ってたので、
車にしようか、歩きにしようかと、、、。
遠方の人は車だからね~

うちは歩いて7分の所だから、
遠慮せねばと、思っていましたが、
晴れ気味で、あ~よかった~

何が!!

今夜は、
カラオケ喫茶windyでの歌おう会
どんな風が吹くのでしょうか、お楽しみ。
いろんなジャンルの歌があり、

強く吹く風あり、
ムーディーな風あり、
軽快な風あり、
爽やかな風あり、
気品に満ちたお店の風が吹く。

どんな風(かぜ)の状態でも、
表現できるwindy、
賑わいそうです。

一人四曲、夕飯付き、
北原謙二、舟木一夫、三橋美智也、フランク永井の、
曲も決定しました!
もしかしたら、一曲変えようかなと、
迷っている。



人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-25 11:38 | 散策 | Comments(0)  

川古の大楠

b0131046_13441497.jpg

武雄市の川古の大楠、
立寄りは何度目かですが、
驚くのは幹周りのコブコブが凄い、
なんてったって、推定樹齢が三千年!
環境庁の発表によれば、
日本の巨木ランキングで3位、
幹まわり21m
根まわり33m

三千年前にさかのぼれば、
縄文後期、ここらの平地はどんな様子だったのだろうかと、
古代のロマンに掻き立てられる。
ある程度の平地があり、川があり、
縄文人の生活があったのだろうかと、、、。

b0131046_14129100.jpg


根元には稲荷の石祠が祀られている。
傍に立つと、幹の大きさに圧倒されそうです。
しげしげと、幹の周りを眺めたり、
天を覆う枝を眺めたり、
古を想い浮かべる。

b0131046_14241998.jpg


花見とか、
イベント会場とかと違い、
女性たちは、
ぜんぜん興味なしのようで、
横目で観ながらお店に直行、
お茶とお漬物食べて、
野菜とかミカンとか買って、、、。
主婦はね~、
大変でしょうが、
これでも、
気抜きできたらよろしいですね。

ーでは、叉お会いしましょうー



ブログランキングに参加しています
投票のクリック、よろしくお願いします
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-22 14:54 | 散策 | Comments(0)  

春の香り

b0131046_10432222.jpg


     やっと、晴れ間が出てきましたね♪
     そして、春の香り、
     そんな空気が漂っていますが、

b0131046_102032.jpg

          菜の花見つけて、
          そう感じたのは、我一人?

b0131046_1035684.jpg


     眠り覚めやらぬ草木も、
     よくよく見ると、
     芽が突き出し、
     蕾が膨らみ時を待つ。
     薄緑色の春の色、
     もうすぐですよ~

b0131046_10133027.jpg

            土の中から筆が顔を出す、
            筆の形してるから、
            「土筆」と書いて「つくし」
            当て字でしょうが。
            土の中から覗き見してるのか、
            まだ見当たらぬ。
            きっと、
            この陽気で、ひょっこりと。


ブログランキングに参加しています
投票のクリック、よろしくお願いします
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


          
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-21 11:05 | 散策 | Comments(0)  

砂の年輪

b0131046_23214724.jpg

     川の砂が押し寄せられて、
     こんな模様を造りだしていました。    

b0131046_23153390.jpg

     松浦川と町田川の交わる河口です。
     城内橋からの景色、向こうは舞鶴橋、
     三角形の山は800m超えの浮岳、
     積雪すれば、山頂がうっすらと白くなるのですが、
     最近は目にすることはありませんね~

     

人気ブログランキングへ







       
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-18 23:33 | 散策 | Comments(0)  

紅の花ひとつ

b0131046_10355123.jpg


         紅(くれない)の

         花は咲けども  寂しくひとつ

         かえらぬ君を 待つごとく

         誰に捧げん この花ぞ


            
         
         つかの間の、春はどこかに姿をけして、

         雲流れ、小雪がパラパラ落ちてます。




         
ブログランキングに参加をしています
投票のクリック、よろしくお願いします
↓ ↓ ↓
 
人気ブログランキングへ






        
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-16 10:52 | 日常 | Comments(0)  

夢を買いましょう

b0131046_11401970.jpg

空が青ければ海も青い、
絵の具たらしたような色でしょう!
こんな海の色って、めったに見れない。
それは、2月9日のことだった。

沖にぽっかり浮かぶは、
知る人は知る、有名な島、
夢を叶えに、はるばると遠方から、、。
関東の方からも尋ねて来るってよ。
地元の人はあまり行かない?
私は一度行ったことがありますが、
夢はなかなか叶わない。
まぐれを狙っても、
一度ではね~

幸せを呼ぶ島、
宝くじの当たる島、高島
この島に「宝当神社」あり、
夢のまた夢も、
買わなきゃ当たらない。

その夢、買った人々、
億万長者、千万長者、etc.
お礼参りの御札が並ぶ、
効果あるんですね~。
信じる者は叶えられる?
夢も時として叶うもの。

もうすぐ、
グリーンジャンボの宝くじの発売、
年に5回のジャンボ宝くじ。
お城の下の、
渡船場から10分ほどです。



人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-14 12:34 | Comments(0)  

川底の砂紋

城内橋の、
潮の引いた橋の下に目を配れば、
松葉ほうきで掃いたような、
規則的な砂紋に魅せられた。

b0131046_22145440.jpg

b0131046_2220917.jpg

    水の流れは川の中ほどを僅かに流れ、
    この砂紋は川の右岸
b0131046_22183499.jpg

b0131046_22191743.jpg

    こちらは左岸の模様

自然現象で出来た砂紋ですよ。
思うに、
潮の引きに合わせて、
何らかの脈流が派生してこんな紋が、
出来たのではないのだろうかと、、、。

上げ潮とともに、消滅するでしょう。


ブログランキングに参加しています
投票のクリック、よろしくお願いします
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-11 22:39 | 散策 | Comments(0)  

空も海も青かった

b0131046_22521069.jpg
b0131046_22525479.jpg

気温も上がり、一点の曇りもない青空だった。
松浦橋を渡り、
やや松原の方向に進み、
折り返して、
満島と呼ばれていた今の東唐津の、
本通りを避けて、
旧通りの町並の、
名残りの建物を眺めては、
かっては、繁栄したであろうと、
想いにふけながら、
舞鶴橋を抜けて、
1時間ばかりのウオーキングでした。

しばらくすれば、
日は落ちるころの時間帯です。
もろもろ締めて、
本日の歩数は12000歩
一点の曇りがありますが、
右上の青い曇りは、
レンズの汚れのようです。



人気ブログランキングへ 
 
 
 
 
 
  
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-09 23:40 | 散策 | Comments(0)  

初めて「知ったかい」 !

b0131046_10133811.jpg


サザエさん(左)とトンガリ君

トンガリ君の背丈は7cm、
ミノムシみたいに藻をいっぱい着けて、、
着けてと云うよりも、藻が寄生してるんだね。


b0131046_10212283.jpg


食べた後だから、蓋なしよ、
トンガリ君の経は6cm、これで大きさがわかるでしょう。

昨日、妻がカラオケ喫茶のwindyさんで、
ご馳走になったそうで、私にもおすそ分けで頂いてきた。

トンガリ君は、ミナ貝の親分みたいです。
でもね、こんなに大きなミナ貝っていない。

初めて観たのは、
4-5年前か? もっと前かも知れない。

長崎・大村湾の道筋の海産物店だった。
大村湾の特産だと思っていたが、
唐津の海にもいたのか!
知らんかった!
初耳や!
びっくりぽん、だった(朝ドラ引用)

湯がいて食べれば、
サザエの味に似て美味しい。
残ったじごを食べようと、
割ろうと思っても、
三角形構造でとても強い、
カナ槌で叩けば、横に飛んで行く代物、
ヤドカリも重くて住めそうにもない。

で、何貝だか調べてみると、
「シッタカ貝」って云うのらしい、
三角ミナとも云うらしいよ。
しったかい!
ご馳走さまでした。


ブログランキングに参加しています
投票のクリック、よろしくお願いします
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2016-02-08 11:00 | 日常 | Comments(0)