<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

大賀ハス

照りつける太陽、
このままじゃ終らぬでしょうが、
梅雨が明けたみたいな一日でした。
TVでやってた多久市の古代ハス、
5-6年前だろうか一度観に行ったことがあった。
レンコン畑の見慣れたハスの花の先祖さまでしょうか、
千葉の検見川遺跡で発掘された、
二千年前の種子を発芽開花させた種子を譲受けて、
多久聖光寺で栽培されたもの。
古代ハスとか二千年ハスとか言われます。
発掘されたのは大賀博士、
大賀ハスの方が通がいいですね。
b0131046_034646.jpg
b0131046_041871.jpg
b0131046_044356.jpg

      多久聖廟の駐車場から歩いて近い。

          

[PR]

by takasago1699 | 2014-06-30 00:09 | 散策 | Comments(2)  

珍しいアジサイ

百数十体の磨崖仏で知られる北波多の法安寺、
そそり立つ岩に涅槃仏、
谷間から小さな階段が巡り八十八所参りもできる。
この谷間に咲くアジサイを眺めてきました。
そろそろ終盤でしょうかね。
あまり目にしない珍しいアジサイたちです。
b0131046_946497.jpg
b0131046_9485142.jpg
b0131046_9494827.jpg

b0131046_9504054.jpg
b0131046_9511069.jpg

b0131046_9524881.jpg

b0131046_9531442.jpg
b0131046_9553591.jpg

        花数は少なくとも、
        凜とした姿が美しい。

        法安寺のホームページはこちら
[PR]

by takasago1699 | 2014-06-27 10:01 | 散策 | Comments(0)  

のんびりな一日

予報では大雨、、、
でしたが降りませんでしたね~
ぱらっぱらとは降りはしましたが、
おしめりにも至らずで、
はずれ。。。
どちらでもいいんですが、
本日の予定を外していたので、
ちょっと肩すかし食らったような感じ、
ピンポイントの予想が難しいのも、
理解できる。
こちらは降らずとも、
背振山系の向こうは降ってることも、
しばしば遭遇します。
お隣の前原方面は雨が多いような気がする。
地形的にそうなんでしょう。
そんなことで、
サツキの花も終わったし、
剪定を行う有意義な一日だった。
日課の歩きも済ませてきました♪
b0131046_1828475.jpg

    町田川のちどり橋、
    橋の左手は飲食街、酔っぱらいのちどり足から、
    ネーミングされたのでしょう。



[PR]

by takasago1699 | 2014-06-22 18:35 | 散策 | Comments(0)  

梅雨の晴れ間

b0131046_10513643.jpg

     今朝方の空は、
     梅雨明けかと思わんばかりの日本晴れ。
     気温もぐんぐん上がっているのに、
     湿気も少なくカラッとしてる。
     今年はから梅雨なのだろうか雨が少ない。

b0131046_1162258.jpg

     山椒の実も大きくなってきた。
     もとの木は枯れて種から大きくなった二代目の木、
     葉は今頃が旬、実も生っているが、
     佃煮にするほどの数は無い。
     天敵の蝶が来て葉っぱに卵を生んでいた。
     この幼虫が好んで食べるのが、
     山椒の葉っぱです。
     5cm前後の大きさに成長して、
     サナギとなり美しい姿に生まれ変わるのです。
     放置していると丸坊主にされてしまうので、
     割り箸で摘み駆除します。
b0131046_11253566.jpg

     近づけば逃げる蝶ですが、
     おかしなことについて来る。
     きっと警戒してるのか?

          


      
      
      
      
      
[PR]

by takasago1699 | 2014-06-19 11:32 | 日常 | Comments(0)  

やられた!

今朝はカエルの合唱だった。
梅雨らしからぬ梅雨が続いていましたので、
降り始めの喜びの合唱だったのだろう。
しとしとぴっちゃんの小雨、
一日じゅう降りそうです。


雨にうたれたアジサイは、
重そうに垂れ下がっている。
恵みの雨です。
これからですね、
わずかづつ色づき、
化けていきます。

b0131046_13264819.jpg



それで、
ネコとの知恵比べの結果はと、、、
思いのお方もきっといらっしゃるのでは?

結果は、
それが、まんまとやられましたっ!!!

きっと笑っているのでは。
対策箇所は万全だったのに!

おかしい、
入りようがないと思われるのに?

ん~???
   ・
   ・
   ・

見上げてみれば、
隣家の下屋が伸びていて、
いえの勝手口の屋根に近い。

はは~ん、
飛び乗ってジャンプして、
飛び降りてるのだろう。

高くてもジャンプするそうですね。
進入防止柵を付けましたが、
奥の手を使ってくるか?




最後までお読みくださり有難うございます。


[PR]

by takasago1699 | 2014-06-17 13:52 | 日常 | Comments(0)  

知恵比べ

塀を乗り越えて、
勝手口のゴミ箱をでんぐり返し、
ゴミ袋を引きずり出して、
散らかし放題に、
マナーを守ってなんて通じるわけない。
ならばと、
いちだん高い塀を足した。
が~ん、
人の背丈ほどの塀を乗り越えて、
いつものとおりに荒らしまくってる。
高くしたのに腹立ててか、
過激になったように思う。
後始末が大変なんだよ~(怒)


b0131046_19134921.jpg

           助走してジャンプし、         
           隙間に手を掛けてよじ登ってるのか?


b0131046_19165445.jpg



それではと、
上部に手がけができないようにと、
針の山を作る。


b0131046_19194158.jpg



裏側から見るとこんな感じ、
ブリキをきって巡らした。
はたしてネコ知恵に勝てるかどうか?
裏手を使って来るか?

      

[PR]

by takasago1699 | 2014-06-15 20:05 | 日常 | Comments(0)  

焼締香炉

b0131046_17581889.jpg


     晴れもせず降りもせずの今日でしたが、 
     無彩色の空模様です。
     どちらかと言いますと白の強いグレーですね。
     きっとPM2.5の白だろう。
     物質の色を見たこともありませんが、
     昨日も広域に基準値をオーバしてた。
     景色を撮っても冴えない。
     少しばかり色のついた炎が作り出した、
     不思議な色分けの香炉です。
     新品のデジカメで撮りました。
     梅雨入りから時折の小雨か霧雨状態が続いていますが、
     山の方ではバランスよく降っているのでしょうか、
     田植えの水張りもいいあんばいのようです。
     田植えの時期はヒワが熟れるころ、
     昨年は腹いっぱい食べましたが、
     家のは裏年だったのか不作の年になりました。
     車で走ってると、
     鈴生りの木が気になりますっ!




    
           
[PR]

by takasago1699 | 2014-06-11 18:09 | 日常 | Comments(0)  

一日花

b0131046_20562910.jpg

      かんぞうの花、
      毎年増殖してるように思われます。
      三ヶ所にグループを成して今が盛りです。
      切花にして花瓶に挿して楽しむ花ではありませんので、
      欲しい方どうぞとも言えなくて、、
      キスゲの花と同じで、
      ぱっと咲いてはしぼんでしまう一日花なのです。
      集団で生えていますと、
      あとに控えしのつぼみが次から次へと、
      咲き乱れて花期が長く感じられます。
      野に在ってこそ冴える花なのです。
      梅雨の間の晴れ間、
      周りの雑草もよく育ち、
      雑草との駆けっこごっこ、
      この前に刈ったのにまた!
      草刈正雄さん宣伝のような草刈機で、
      ぶんぶんと大きな音をだして、
      草刈りしてきました。
      ガソリンエンジン式で、
      振動がかなり伝わります。
      しびれ感が残っています。
      明日は腰にきそうです。
      この場所は住いとは違う所です。

         







      
[PR]

by takasago1699 | 2014-06-08 21:44 | 日常 | Comments(0)  

黒天目

こちらは2日に入梅しましたが、
降ったり止んだりの小雨状態です。
今日は薄日晴れで、
昨日まで吹いていた風もぴたりと止まり、
湿度が多いのでしょう、ムッとします。
湿気を好むアジサイが色づき始めて、
見ごろもまもなくです。
撮ってマイピクチャーに取り込んで見るも、
今一冴えない画像で更新に使用するにはちょっとばかり早い。
これといった画像もなし、
三台目のデジカメもパチパチと撮れるものの、
不要な画像が削除できたりできなかったり、
今日はウンともスンとも言わない。
なので、目に入った自作の、
黒天目の蛤形のお皿をUPしてみました。

b0131046_11442083.jpg

        ぱっと見るとただの真っ黒ですが、
b0131046_11453367.jpg

        目を凝らして眺めてみれば、
        夜空に無数の星が瞬いています。
        生成過程では無数の痘痕(あばた)ができて、
        この痘痕が星に生まれ変わります。
        炎が作りだす作品です。



[PR]

by takasago1699 | 2014-06-05 11:54 | 日常 | Comments(0)  

塩辛蜻蛉

早や6月入梅の季節ですね。
梅雨の前にやって来たのが、
カンカン照りの真夏、
昨日の佐賀市は34度だったとか。
海辺の唐津は少し低めだったでしょうが、
お日様に照らされての庭整理、
ふらっとするほどの暑さでした。
早すぎる夏ですが、
今年初めてのトンボを見た。
初夏の羽化は今頃らしいですね。
これ、シオカラトンボ、
適当に思ってるだけですから、
真偽のほどは?です。
生まれたばかりか?
近づいても逃げない。
シオカラ...
漢字で書くと「塩辛蜻蛉」
どうして塩辛??
後で調べてみよう。

*6月3日追記、調べてみようで調べてみたら、
      このトンボは塩辛蜻蛉のメスだった。
      なぜならば、
      メスは黄色みを帯びてるのでオスとは違う。
      塩辛蜻蛉のメスはムギワラトンボって言うのですね。
      知らないことが多かりき。
      オスはなぜに塩辛蜻蛉と言うのかと、、
      塩辛昆布の白い塩の色に似てるから、
      こんなネーミングがついたとか。
      イカの塩辛などを連想してましたが無関係だった。
b0131046_113549.jpg

      空模様が下り坂でお空がどんよりと、、
      雨が降りそうな気配です。
      梅雨入りの前兆かな~
      ラッキョウ買いに走り、
      角瓶の大に四つ漬け込みました。

         

      
[PR]

by takasago1699 | 2014-06-02 11:19 | 日常 | Comments(0)