<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

彼岸花

青々とした秋空の下、
お彼岸のころ咲く真っ赤な花、
土手や田んぼの畦(あぜ)が色づく、
赤だけじゃなくて白もあればピンク系もあるね、
多分、品種改良されたのだろう。

彼岸花...お彼岸に咲くからこの名がついた??
別名は曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

この花は田んぼの土手や畦道に多い、
田植えどきには水を張る、
モグラが土手や畦に穴を開けて水漏れを起こす、
昔の人は考えた、
モグラが嫌う毒性のある球根を植えた、
モグラが来ないように.....と云う話を聞いたが、
本当かいなどうかいな? ♪ 何かで聞いた言葉です、
理屈に合うから本当でしょう。

b0131046_10242096.jpg


うちの窯場のある敷地の一角に咲く彼岸花、
母親が観賞用に植えたものです。
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-25 10:40 | 日常 | Comments(0)  

晴れました

b0131046_10315899.jpg

      台風15号は日本列島に沿い北上、
      名古屋の洪水警戒や東京の交通の大混乱、
      皆さん、お疲れさまです。
      いつのころだったか定かには覚えていませんが、
      東京にいたころ足止め食ったことが一度だけあったな~、
      今回の交通の乱れと同じ、
      家に着いたのはたしか夜中だったと記憶する...
      が自然の行為には為すが侭ですね。

      今日はご覧の通り晴れました、
      台風一過、きょうは秋らしいすっきりした天気です。
      暑さ寒さも彼岸までですね。
      ちょっと出かけてきます。
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-22 10:52 | 日常 | Comments(0)  

廃屋

b0131046_215911.jpg

  街のど真ん中で、
  暗闇にたたずむ廃屋、
  空き家になったのは、
  知る人も少ないくらい前のこと。

  木造3階建ての見事な建物、
  きっと金持ちさんが住んでいたであろうに、
  時が変わりある事情で、
  抵当物件になったのだろうか?

  年ごとに傾きが進む、
  道路の方から支えの棒がある、
  見た感じ、敷地内で自然倒壊を待つ?

  柱一本が分かれ目、
  今日か明日かと云う感じ、
  すごい音と砂埃がするだろう、
  人も車も通っている、
  端の方を急ぎ足で通りました。
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-18 21:38 | 散策 | Comments(0)  

月夜

b0131046_22464984.jpg


明々と輝いています。
まだら模様がウサギに似てるらしい、
左の方が胴体と足、右が下を向いた頭と耳に見えるから、
杵と臼の形は無いけれどうさぎのもちつきと聞いてきた、
日本人のほとんどがそう知らされてきたのでは。
外国では色々な見方があるようです、
水汲みする人とか本を読んでいる人とか。

夜は心地良いほどの気温ですが、
日中は暑いですね~、今日も32℃、日照りが強すぎです。
今日は佐賀市の方にチョイ用で出かけていましたが、
こちらの海辺よりも佐賀市の方が暑いのです。
夏が終りそうにもない、まだまだ熱中症の注意報が続きそうです。
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-14 23:16 | 日常 | Comments(0)  

中秋の名月

b0131046_2143121.jpg

      日中はまだまだ暑いですね。
      夜になると秋の風を感じますが日中は真夏日、クラクラするほどです。

      今日は中秋の名月、
      青空も夕方になると雲が出てきました、
      まん丸のお月さまが観れるかどうかと思いながら、
      お城の下まで行ってみた。
      雲から出たり入ったりの幻想的なお月さん、
      目ではくっきりと見えますが、
      カメラか腕のせいかボケ気味ですが、
      何とかまあまあのお月さんが撮れました♪
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-12 22:13 | 散策 | Comments(0)  

台風シーズン

b0131046_1135731.jpg


秋晴れのいい天気でしたが今日は薄曇り、↑ は昨日の写真
また台風が来てるようですがここ数年こちらに上陸した記憶がない、
台風の道が変わったのかも知れない。
平成16年の台風は凄かった、
南紀の方に旅行中だったが帰ってみて仰天、
50-60cm幹のヒノキの大木がばったりと倒れていた、
家とは反対方向に倒れたので助かったものの、
チエンソーで切断するのに一苦労でした。
残骸は飾り物として残してありますが早くも7年経つ、
倒木の時に難を逃れたサルスベリ、
まだまだ花を咲かせています。
ここは住まいとは別場所のところ、
陶芸窯もこちらにあります。
台風シーズンです、
こちらに来るなと言う訳にもいかず来ぬことを願うだけ、
上陸すれば何所かが被害に遭う、
天にまかせるのみです。





 
  
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-09 12:52 | 日常 | Comments(0)  

季節の変わり

b0131046_226764.jpg

       強風も収まり今日も涼しい一日でした、
       そう言えばこのところセミの声を聞かなくなりました。
       夏の終わりだろうか、
       産卵を終えたのだろうセミの亡きがらが幾つか目に付く、
       木にしがみついたまま終えそうなセミも。
       木の枝に産卵し、数ヵ月後に孵化して地中に潜り、
       木の根の樹液を吸って長い地下生活をするようです。
       秋の始りでしょう。
       何種類かの秋の虫の声、
       今年の中秋の名月は9月12日、
       始まりではなくてもう本番ですね。
       でもね、
       予報では今週末から真夏日になり暑くなりそうです。
       
       
 


   
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-05 22:45 | 日常 | Comments(0)  

夜の景色

またまた夜の景色です。                                               
こちらは台風の影響で高湿度のムンムンと強い風が吹いています。
そんな中、散歩を兼ねて夕刻唐津駅の南口の方を歩いてみました。
夜はこんな風の景色になります。

b0131046_22163797.jpg


改札口、こちらのカメラを意識してる子がいたな~
なんでもないよ、ブログに載せると言えばよかったかな~
え~、マジなんて言うだろうな~

b0131046_22255715.jpg


b0131046_2228217.jpg


アーチの下の明るいところが駅で道路脇には街路樹が沢山植えてある、
凄いのです、雀のお宿で鳴き声が。
落下物の糞に注意です。
[PR]

by takasago1699 | 2011-09-02 22:51 | 散策 | Comments(0)