<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

巨木

b0131046_11192048.jpg川古の大楠、樹齢3000年を越える国内で5番目の巨木、すごい、根回り33m,樹高25m、今から1277年前の肥前風土記にも記載されているとか。 大きさにはびっくりです...何度となく立ち寄っていますが毎回感動します。
ここは武雄市、唐津の相知から武雄に向かう途中にあります。
唐津じゃないよ。
[PR]

by takasago1699 | 2009-05-22 11:55 | 散策 | Comments(0)  

アオイガイ

b0131046_1115978.jpg東の浜をぶらりとしてたら、こんな貝殻が落ちていた。   紙1枚程の厚さの美しい貝殻である、 なんだこれは♪  小さいころは色々な美しい貝殻が沢山あったが今は赤貝の貝殻位しかない。  調べてみたら貝の種類ではなかった。
南方の暖かい海域に住むタコの殻だ、カイダコと言うらしい。 タコの雌(メス)が腕から石灰質を分泌して殻を作り回遊しながら卵の保育をするようだ。


b0131046_11164350.jpg胴体を殻に収め頭部と腕を出しているようだ。  へえ~、こんなタコがいたとは知らなかったな~。 南方から暖流に乗って唐津の海に来たのか。18cm位の大きさである。
この殻はめったに見られないそうだが?
[PR]

by takasago1699 | 2009-05-11 12:59 | 散策 | Comments(0)  

磨崖仏

b0131046_10555364.jpg

岩山に彫られた釈迦涅槃像、全長10m 


b0131046_105731.jpg

唐津、北波多の岸山にある法安寺の磨崖仏です。
相知の鵜殿の石仏群は有名だが、数年前までは身近にこんな所が有るとは知らなかった。その数、大小合わせて百数十体有るそうです。
ツツジ、アジサイが多く植えられているお寺さんです。

唐津一帯を治めていた豪族、波多氏の居城、岸岳城はすぐ近く、17代の波多親氏も朝鮮出兵に応じて参戦し戻って来たが豊臣秀吉の激に触れて上陸を拒まれ関東の筑波に配流されてしまったのです。
理由は諸説有るようですが、領地は没収され一族、家臣は自害、離散し、これらの霊の鎮魂のためにこのお寺が建立されたそうです。
しばらくするとアジサイの季節、楽しみです。
ここは唐津焼の発祥の地で波多氏時代の窯跡も多く有るようです。
[PR]

by takasago1699 | 2009-05-06 12:18 | 散策 | Comments(0)