カテゴリ:日常( 468 )

 

ぼた餅とおはぎ

二日前の
彼岸花はどんな風と 思われてるお方に・・
ちょっと気になりますか ?
茎がす~と伸びた 今朝の姿です


b0131046_10445576.jpg



多分 あと一晩で5センチくらい伸びて
花が咲くと思います 



暑さ寒さも彼岸まで
彼岸を過ぎれば 
からっとした 涼しい風が吹くだろうか
むし暑さで 夜のウオーキングも 
まだまだ148.png です

お彼岸の時のお供え物で
ぼた餅と おはぎは同じもの
ですが
春と秋の彼岸の時で
呼び名が違うんだって
数日前にTVでやってました
へ~ 知らなかったよ

ぼた餅(牡丹餅)は
この時期に牡丹の花が咲くころだから「ぼた餅」と
おはぎ(お萩)は
萩の花が咲くころだからと・・
なるほどね
云われてみれば そうなんですか
知らなかった !!

吉田松陰の名言で
「一日一字を記せば 一年にして 三百六十字を得・・・」
を思い出す
知らぬは 我一人だったかも ・・





[PR]

by takasago1699 | 2018-09-16 11:38 | 日常 | Comments(0)  

毒は病の治療薬

彼岸花科の「キツネノカミソリ」に続いて
彼岸花の茎が顔を出してきました
お彼岸のころに咲くから そう呼ばれたのでしょうが
いきなり茎を伸ばして 花を開く「曼珠沙華」です


b0131046_10562308.jpg


早い所では田んぼの 畦道が賑やかでしょう
小城市の江里山はお見事です
お祭りも近いと思います

球根は毒があるそうで
モグラが田んぼの畦に 
穴を開けないようにと 植えたとか

この球根を利用して
膝の痛みや腫れを解消する
張り薬もあるらしいです
錠剤も一緒でしょ
病を「毒で以って毒を制す」
飲みすぎは毒に負けちゃいます
注意書きを守りましょう

数個の親球根を植えてたのが
いつの間にかこんなに増えました
子が増えて 孫まで増えていきます


赤い花なら 曼珠沙華 ♪
オランダ屋敷に 雨が降る
濡れて泣いてる じゃがたらお春
未練な出船の ああ鐘が鳴る
ララ鐘が鳴る ♪

昭和13年の「長崎物語」の歌で
4番まで続きます
忘れかけていました !
















[PR]

by takasago1699 | 2018-09-14 11:45 | 日常 | Comments(0)  

大阪の孫

本当は孫じゃありませんが
孫みたいな子です
母親をわが子のように接していましたから
なお更に・・


b0131046_11541281.jpg


誕生日だったんか いつだったかな~
8月の何日 ?
気がつかずに ごめんな !
10才になったと思うが・・?
夕べの写メで知った


b0131046_11593349.jpg


それにしても
最近 お母さん(母親)に似てきたような気がする
一年も経つと 見違える

今日は学校も
何もかもお休みだろう
25年ぶりの 猛烈な風雨で荒れ狂うそうだ
大阪上空を通過するとか
家でじっとしてな。





[PR]

by takasago1699 | 2018-09-04 12:24 | 日常 | Comments(0)  

夏の終わりの雨

夏の終わりの雨が降る
激しく降ったかと思うと
ピタリと止んだり 小雨が降ったり
きっと 夏の終わりのカミナリさまか
ゴロゴロと遠ざかる

今日は9月の1日 
8月は思うだけで暑さを感じて
9月になると気持ちが涼しさを感じる
気持ちだけじゃない
ただいまの気温は25℃です
涼しくなりましたね 102.png

一時的に激しく降った雨
i-pad を開いて「空案内」の唐津の上空を見てみたら
赤のマークが集中していました


b0131046_10185206.jpg


しばらくして 見直ししましたら
雨も上がりそうです
暦の上の季節感と違う
これから初秋の始まりを感じます

実も大きくなり 今年は柿の大豊作
と・・思ってたら
中途半端な大きさなのに
赤く熟れて ぼたぼたと落下しています
全滅かもしれません
つい
よそ様の柿の木も眺めてみれば
同じ状況のよです
猛暑に耐えられなかったのか
何とか病だったのか ?
不作のようです






[PR]

by takasago1699 | 2018-09-01 10:39 | 日常 | Comments(0)  

夏もおわり

幾分かは凌ぎやすくなり
そろそろかな~
虫の音(♪~)を聞けるのは・・

昨夜は雷雨だったそうで
全く知りませんでした
夏は雷で始まり 雷で終るって言いますが
終わりそうもない 暑さですね


b0131046_10224654.jpg

b0131046_10230039.jpg

美しい景色を眺めながら
催しごとと兼ねての
霜降り牛肉の 焼肉パーティー
ちょっと贅沢な日でした
それも格安で・・
この暑さで
落ちてた代謝の回復に一躍いたしました
ご馳走さまでした

夏の終わりも近づくころに
夏バテ症状が 出ると聞きました
暑くなると
お茶漬けさらさらで 済ませちゃいますね
10kgの体重減してから
十数年 以来増減なしです
あと2-3kg 肥えたいのですが
肥らない体質になりました

毎日のウオーキングで
摂取と消費のカロリーの
バランスがとれているのだろうか ?

梅酢を飲んでいますが
ダイエットと痩せやすい
体質になるとか ?
もしかしたら 元気のもとかも・・











[PR]

by takasago1699 | 2018-08-25 11:17 | 日常 | Comments(0)  

昭和の歌を 歌おう会でした


b0131046_22253924.jpg


集まれば仲間
楽しく歌おう
明日の元気のために !


(お店のキャッチフレーズより)

カラオケしてます
なので 姿を出してみました
こんな格好で歌っています
ほど良い緊張と
リラックスムードのお店でした
格好悪いので 目隠しね


数日前に
「昭和の歌」を
歌おう会に参加してきました
聞き上手な カラオケ愛好家の
お客さまばかりでした
聞き上手は 歌いも上手です
下手な歌に パチパチパチ !!!
ありがとうございました
言葉を交わして・・
再会を 楽しみにしています



[PR]

by takasago1699 | 2018-08-22 23:11 | 日常 | Comments(0)  

諸行無常

b0131046_17250006.jpg


城下の武家屋敷跡に 
瓦を積み重ねて造った「瓦土塀」
城内で知りえるのは ここくらい 
竹笹で囲まれた 
武家屋敷が多いと思います
風情があって 歴史を感じる
元は漆喰で仕上げられていたものが
風化して 瓦が顔をだした
いいあんばいに・・


b0131046_17251696.jpg


その内側を眺めると
いいあんばいを通り越して
・・諸行無常の響きあり」ですね
形あるもの いつかわ壊れる
そう言ってしまえば それまで
すでに
崩れ落ちてる箇所もあります
この塀の内側には
旧大島邸が移築されて
立派に復元されていますが
取残されたかのような
この瓦土塀は
崩れ去るのみだろうか ?







[PR]

by takasago1699 | 2018-08-20 18:16 | 日常 | Comments(0)  

お帰りになりました

台風15号が すぐ近くを通過して行きましたが
台風だと思えない 台風でした
しばらく降らなかった雨です
乾いた大地に 恵みの雨でした


b0131046_22401455.jpg



不安定な空模様でしたが
今日は 先祖様がお帰りになる日
陽も落ちて 近くまでお伴して
お線香焚いて 見送りしました
提灯下げて行く人々
お盆の締めくくりの日
また来年に・・

[PR]

by takasago1699 | 2018-08-15 23:04 | 日常 | Comments(0)  

今日は迎え火の日です

b0131046_10210079.jpg


夏過ぎて セミの抜け殻 夢の後

セミの うるさい泣声は
わが家の庭から ピタリと止んで
静かになりました

お盆だから 
お寺に行ってるのかも知れません
それで 静かなんですね
家々の先祖様を迎えに・・
お盆には セミやトンボに乗って
帰ってくるらしい 
だから
捕まえたり 殺したりしてはいけないと
小さい頃に 教わりました

8月13日
今日は先祖様が帰って来る日
帰って来る先祖の霊が 迷わないように
玄関先で 迎え火を焚く日です
今は 提灯の灯りで迎えるのが
ほとんどでしょう

また暑さがぶり返したようです
今日も暑い !!
お盆過ぎれば
涼しくなってほしいものです






[PR]

by takasago1699 | 2018-08-13 11:03 | 日常 | Comments(0)  

小さなトンボ

まだまだ暑さ真っ盛りですが
朝夕の吹く風に 少し違いを感じませんか
そう感じたのは 昨日の朝でした
思いたったら 直ぐに動きます

本当は前日から 思ってたこと・・
早起きして
お盆に向かっての 第一歩
墓掃除の道具を揃えて
お線香とロウソクを立てて
お参りも済ませてきました

今朝は涼しい北風が吹いて
秋の気配を感じました



b0131046_10131438.jpg

b0131046_10134328.jpg

何と言うトンボだろうか
朝顔眺め撮ってたら
撮ってもらいたかったのか
目の前に現われた

俺の方を見ている
目と目が会ったような気がする
3cm ほどの小さなトンボ
トンボも 秋の気配を感じています

トンボの歌
唱歌の夕焼け小焼けの・・・ じゃないです
坂井一郎の「京都のトンボ」と
唐津出身で
西方裕之の「赤トンボ」
カラオケで歌ってる人
少ないようです






[PR]

by takasago1699 | 2018-08-08 10:35 | 日常 | Comments(0)