2015年 10月 09日 ( 1 )

 

「現の証拠」とは

b0131046_2341718.jpg

       片隅にたくさん生えています、
       「現の証拠」が?

       写真の左手に細長い種らしきものがあります。
       この種が弾けて増殖するのか、密集して生えている。

       薬草となるこの草は、
       「ゲンノショウコ」と言われ、漢方薬となる。
       乾燥して、煎じて服用すると、
       ピタリと下痢がとまる優れもの。

       言われなくとも、知っとる、知っとると、、、
       ほとんどの人が知っとる。

       元の言われは「現の証拠」
       初めて知ったこの語源
       下痢もピタリと止まるところから、
       こんな名がついた、
       知らんかった。



ブログランキングに参加しています
投票のクリックお願いします
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2015-10-09 00:15 | 日常 | Comments(0)