「唐津くんち」の始まりです

金 土 日 晴れてよかった !!
そして 連休ですっ
今日から3日間
ユネスコ文化遺産の「唐津くんち」の始まりです




静かな佇まいの 城下町の唐津
今日から三日間は 街中がでんぐり返ります
まだ 今は静かです

男衆は曳山の準備で
女衆は くんち料理で てんてこ舞いでしょう
高価なメインのアラの煮付けは済んだかな
長さ1mほどの角鍋をプロパンで熱して
グツグツと煮込んだこともあった



b0131046_10061226.jpg




今日は宵山 赤獅子は~ ♪
唐津くんちのハナをきる
粋な囃子に 灯もゆれて
エンヤエンヤと エンヤエンヤと 町が舞う
くんちのぼせの くんちのぼせの
秋が来た~ ♪


( 池田輝郎 先生の歌より )

写真がボケてます
前年度のですが きっと人混みに押されて・・



祭り好きな日本人
外国の人も みんな祭りが好きなんです
きっと 遺伝子に組み込まれた リズムがあるのだろうか

唐津くんちのリズムは
鐘 笛 太鼓の音に踊らされ
引き子達のエンヤーエンヤーの声で
連帯感が生まれる
昨日の敵も今日の友のように

それは何でも同じです
カラオケでも
10人いれば 20人いれば
ともに良く聞き 称えあう
中にはグループ化して
おしゃべり 宴会と・・
垣根が生じて 違和感だけで面白くない

今日から三日間
曳山の14ヶ町の人々は
敵味方無しの一体感です
酔っ払って喧嘩もあるかな
無礼講も履き違えないように
見知らぬ家に
入り込まないようにしましょう










[PR]

by takasago1699 | 2018-11-02 10:46 | 散策 | Comments(0)  

<< 唐津くんち 最終日 秋の夕焼け >>