3・11震災から7年

b0131046_21121218.jpg

冷たい風吹く一日でした
福岡 佐賀市やその周辺は積雪で混乱してる様子でしたが
当地では降る雪も 地面に吸い込まれて
積もることはありませんでした

雪の降る日の 記憶に新しい 
2011年3月11日 さんいちいち「東日本大震災」から 早くも7年
つい最近のように思えます

この日は知人と会合の傍ら TVを見ていました
まるで 映画の世界の出来事かのように 
目を疑った
知人の仙台にお住まいの妹さん宅も 
被害に遭われましたが 無事でした

自然災害と併せて
原発事故 これは人災でしょう
併せて 未曾有の災害をもたらしました
死者 行方不明者 18500人です
内 可愛い盛りの
10歳未満は500余人が犠牲になりました

通園バス事故で亡くなった
園生のことも記憶に残ります
山の中腹の幼稚園 山の上に避難していればと
悔やまれます
津波襲来が予知できたのに
途中で津波にさらわれて
可愛い盛りの 尊い命が奪われました

その中の一人
女の子「佐藤愛梨」ちゃん6歳がいました
咲くことも無いと思われた
亡くなった場所から
何かを伝えるかのように
野の花が咲いたそうです

風化させてはならない !
後世に伝えていかねばと・・
災害は忘れた頃にやって来る

この奇跡の花を 愛梨ちゃんの名から
愛梨ちゃん花「あいりちゃん」と名づけて
石巻市から アイリンブループロジェクトの
活動をされている ブローガーさんがいらっしゃいます

よろしかったら
こちらから←覗いてください
私の認識不足がありました
ごめんなさい


人気ブログランキングに投票
クリックありがとうございます


























[PR]

by takasago1699 | 2018-02-12 22:40 | 日常 | Comments(0)  

<< 春うらら もうすぐ春ですね ♪ >>