海老の皿

地域情報が
陶芸ブログの記事になりつつありますが
「唐津」「からつ」は焼物の町
今日のは 「古唐津」
絵唐津と云うのが ありますが
自然界の草木などを
一筆描きで
抽象化して描かれています
絵唐津の特徴です
何 これ! と思う所が
面白い !!

b0131046_11534960.jpg




1600年前後 以前に焼かれたのが
古唐津と云うらしいです
これは古唐津の陶片
ひげの跳ね具合から
海老(エビ)を抽象化したものと思いますが
もしかしたら
海老じゃないかも ?


b0131046_11562969.jpg




これも海老です
エ! ザリガニ ?
ひと昔前に作ったエビの深皿
地味に ・・
古唐津のように
崩して抽象化できない
性格ですね
ザリガニではないですよ

空気をたっぷり供給して
焼成する酸化焼成したものです

空気量を絞って
不完全燃焼させて焼成する還元焼成では
エビの色は赤茶色になります



人気ブログランキングに投票

クリックで一票 ありがとうございます




[PR]

by takasago1699 | 2017-12-21 12:48 | 日常 | Comments(0)  

<< カチガラスは天然記念物 船徳利花器 >>