幻の黒獅子

b0131046_858873.jpg
                       旧唐津銀行の夜景

昨夜は土曜夜市、
涼を求めてゾロゾロと子連れのお母さん達の姿、
曳山囃子も賑やかに、
このくんち囃子を聞きますと唐津っ子は、
血踊ると言うか興奮する。
唐津っ子だけじゃなく祭り好きの、
日本人が引継いできたDNAかもね。
明治期に焼失したと言われる紺屋町の黒獅子が、
ライトアップしながら何と街中を走っていた。
原寸大と思われるくらいに大きい。
有志達によって作られた張物、
幻の黒獅子、復元できる事を夢見る。
莫大な費用を要するだろうが、
夢が現実になる日はいつになるのか。
勇壮な15台のくんち曳山が、
街中を走り周るのを見てみたいものです。
こんな姿の黒獅子です。
b0131046_105938.jpg


そして、
毎日TVから目が離せない、
ちょっとばかり寝不足気味、
やったね~サッカー、
テンション上がりました。
バトミントンも良かった、
おめでとう。


人気ブログランキングへ
[PR]

by takasago1699 | 2012-08-05 09:44 | 散策 | Comments(0)  

<< 土曜夜市 空中散歩 >>