武家屋敷の門

b0131046_2354461.jpg                
今から380数年前、慶長七年初代藩主寺沢公時代の家老屋敷の門とされる。最後の藩主小笠原公の家老屋敷の門として受継がれてきた。
今はお城近くの西の浜に面した旅館で使用されております。
[PR]

by takasago1699 | 2009-12-25 00:01 | 散策 | Comments(0)  

<< 謹賀新年 客船 >>