しだれ梅

b0131046_09391769.jpg


唐津の浜玉町横田には しだれ梅の名所があります
見ごろだと聞いていますが
ここだけじゃなくても 結構あちこちで見かけます
ここは ちょっとばかり知ってる人の
「しだれ梅」です
桃が咲き 杏が咲きだすと春本番
ですがまだ先のこと

昨日は寒かったですね
音もない細い雨が身体の芯まで
突き刺すような 冷たい「冬の雨」でしたが
雪に !!?
降らずによかった
今日は 昼からお出かけ!
土曜日だし多いかな ??









# by takasago1699 | 2019-02-16 10:14 | 散策 | Comments(0)  

構成力

b0131046_12191156.jpg




一番に季節を感じ取るのは 花や木
何日も前から 開き始めていた何とかと言う「欄の花」
前にも調べて知っていたはず・・でも忘れた
今日は18℃近い
三寒四温の繰り返しで
本当の春が来る
まだ先かな~
満開が暫らく、長らく続いて終わり
今の時期に咲く花のようです
放りっぱなしで手間いらずの花
たくましいですね !!


b0131046_12192292.jpg




よくよく眺めると 色んなパーツが集まって
一つの花弁をなしている
きっと何かの目的がありそう
虫を呼び寄せるためか・・
じっと眺めていたらワン(犬)ちゃんがいた
おしゃれなワンちゃん
部品を集めて全体を組み立てる
自然の能力が素晴らしい
人間社会も一緒だね
色んな人の集まりで
社会を構成してるってこと

 

# by takasago1699 | 2019-02-13 12:22 | 日常 | Comments(0)  

ひやか

b0131046_21472412.jpg


ひやか ???

唐津では聞きなれない言葉です
最初は 何 何でした ??
「寒い」と言うことらしい
色々と唐津と佐賀では 違うところが多い
昔の唐津藩と佐賀藩で
殿様が違っていましたから
言葉も違うところが多々あります

今日は冷たかった !!
今までが春のようでしたから
風が強くて冷たさが身に浸みました
着込んでいましたので
寒くはありませんでした
寒かった !!?

唐津の夜景ではありません
京都の市街の夜景です
盆地の京都は
唐津の倍くらいの 寒さだと思います
身内が 先月に京都まで・・
底冷えのする京都です
観光もオフシーズンでしょうが
それなりに賑わっているようです
オフで宿泊費も安いので
狙いかも知れません

標高1046mの天山は雪化粧していました
初冠雪だと思います
一年に一度の用足しに
佐賀市の方まで行ってきました
唐津からだと
1時間半ほど要します
近いようでも遠い 
一日つぶしてしまいます

すっ飛ばして行ける
福岡の町が近い唐津です
すっ飛ばしても 違反はしません
一度、裏道でやられましたが !!
裏道は注意ですよ !
違反するのが悪いのです
ゴールド取消されて
復活するまで何年かかることやら
違反するとドラレコが証明しますので
安全運転をしています






# by takasago1699 | 2019-02-09 23:01 | 日常 | Comments(0)  

春の小川

b0131046_10371156.jpg




調べてみたら小鷺「コサギ」のようでした
川の中で羽を広げて 影をつくり小魚を待っていた
カメラを警戒してか 逃げの態勢 ??
ほら 首をこちらに傾げて
目線もこっち向いてるでしょ
こちらの様子うかがってます
飛び立つことはありませんでした
ごめんな ごめんよ !

身動き一つせずに
去るもの追わず 来るものこばわず
射程距離のものを待つ
されど 好まざれば
獲るべからず 来るべからず  追うべからずの

忍の不動の姿勢

春の小川で小魚を待つ
サギ一羽
とりあえず 今日も春です
庭の白梅は散り終えました
とうとう
メジロはきませんでした








# by takasago1699 | 2019-02-06 11:09 | 散策 | Comments(0)  

春が来た !

b0131046_11270787.jpg



水面に映る 青い空  暖かい朝を迎えました

小春を通り越して いきなり大きな春
四月のような暖かさで 花も咲きだしそう  178.png

昨日は節分で 悪い鬼を払う豆まきの行事でした
某施設で行事を眺めてきました
立春の前日に行なう行事だそうです
そして
今日が立春の日
本当は こんなに小さな春 なんでしょうが

こんなに大きな春の 今日です

立春の期間があるそうです
2月18日まで・・ この日が立春の終わりだとは 知りませんでした!

つくしぼうが 顔を出してるかな ??







# by takasago1699 | 2019-02-04 12:01 | 散策 | Comments(0)